スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

骨董アンティークフェア@さいたまスーパーアリーナ

2006年11月28日 20:50

新都心けやき広場
アリーナ前のケヤキ広場も紅葉してました~

ガラス兎ベークライト鹿皮の羽織と合切袋
アールデコの兎○○万円    流行のベークライト      鹿皮の羽織(欲しい!)

う~ん欲しいものは、手が届かないもんばかり
もう芸術品の世界のものがいっぱい
買い物とゆうよりは芸術鑑賞だわね

少ない予算の中でヤリクリしてる私が買ったものは・・・

[骨董アンティークフェア@さいたまスーパーアリーナ]の続きを読む
スポンサーサイト

見沼くらしっく館

2006年11月26日 23:45

見沼1

曇りの日曜日
見沼くらしっく館に行ってきました
karumianさんのblogで紹介されて「埼玉にも素敵なところがあるんだ」なんて再認識(遅い)
旧坂東家のお屋敷で、中もとても良い保存状態

見沼3

囲炉裏があるっていいな
大きな30cmはある鉄瓶でわかしたお茶が飲めます
昔の日本の暮らしって現代では逆に贅沢な暮らしになってしまった
昔の良いところは残した暮らしは、残していきたいな~と思いました

→はトイレ見沼5
なんて贅沢なの!
藍の陶器ですよ~男性用も同様でした(汗)
画像をクイックすると、藍の模様が大きく見えます(お嫌でなければ・笑)

トラットリア・アベ

ここもkarumianさんが紹介していたイタメシ屋 トラットリア・アベ
とても美味しいスパでした
ここのスパは食べたあと、お口のまわりが油でベタベタしない
よけいな油分は使わない、さっぱりとしたスパで良かった
見沼くらしっく館に近いので合わせて寄られるといいですね

この辺一帯は見沼の自然が残っていて散策路があるみたいだから
お時間あるときは「見沼自然公園」「さぎ山記念公園」にも足を伸ばすのもいいかもヨ!
こんないい場所なのに、あんまり人がいないって・・・もったいない
無料ですよ!!!

矢野顕子さとがえるコンサート

2006年11月25日 23:05

アッコちゃん

30周年記念コンサートにあたる今年の「さとがえるコンサート」は
ワタシのとってもファンとなって30周年初のコンサート参りとなりました
30年の間、ひそかにレコード、ラジオ、本などで応援してた
う~んあれからもう30年たってしまったのか!!!
お席は前から8列目でアッコさんの表情が良く見えましたよ~
いいお席で、良かった~sakaeさんありがとう

フラメンコのような衣装を着てピアノにむかってるアッコさんをみていると、とても○○才には見えません(^^;
とっても強いパワーとエネルギーをもらってワタシも元気になれました

アッコさんワールドの魅力は
なんといってもスィートな歌声
そして半音上がったり下がったり、高音かと思うと超重低音にと忙しいsしかし、なぜかそれが心地いいんです
アッコちゃんの音域ってはまるとクセになる、不思議
ストラップ

携帯ストラップは糸井重里さんとのコラボ
毎年デザインが違うそうで・・・毎年欲しくなってしまう
ファンとなるきっかけとなった「丘をこえて」が入ったCDも手にいれたし、もう来年からアッコさんのコンサートは外せません
アッコさんと共に年を重ねていく自分も楽しいかもと思うと、なんだか嬉しい

[矢野顕子さとがえるコンサート]の続きを読む

キモノ日記@コンサート

2006年11月25日 23:03

本日のキモノ

コンサートだから、ちょっと遊んだコーデにしたいな~
GaLじゃないんだから(笑)それなり大人の節度も必要
でこんなコーデと相成りました
キモノ日記

キモノ:ウールの単一本ドッコ
骨董市で3枚1000-のコーナーで見つけた
    1枚300円なんて大きな声でいえませんが・・・
    黒地に青の一本ドッコがお気に入り
    どこもダメージないし、300円なんて信じられない
    ラメが織り込まれていて、夜のお遊びにはピッタリのキモノ
帯  :これもキナリ地にラメが織り込まれ、青の一本ドッコ
    平和島骨董市で2000円だったか
    キモノと雰囲気がぴったりかな
羽織 :先日のコルソ骨董市でのget品
    地味なものが多いコレクションの中では派手なほうかな
    イヤリングをリメイクした羽織コードをアクセントに

この日も1日中曇りで寒かった~最高気温12,5℃~最低気温6,3℃
底冷えしてましたね
ショールまいて出かけました


吉例顔見世大歌舞伎・昼の部

2006年11月23日 21:38

?


前日の夜、9時もまわった頃
ふと明日は祭日なのに予定がまったく無いのに気づく
なんとなしに松竹ウェブサイトをのぞくと
なんと3階チケットがあるじゃぁないですか~
ラッキー!すかさずget!
3階席のそれも1番後ですが・・・まぁ並ぶよりはマシか

歌舞伎座正面に樽酒が並んでました
樽が並ぶとなんだか年の瀬をヒシヒシと感じますね~
正面玄関の上には何やら青い布を張った物が乗ってます(画像)
いったい何でしょうね?

伽羅先代萩
源太・願人坊主

素朴な疑問
なんで11月は顔見世大歌舞伎と呼ぶのか?
パンフを読むと、11月は歌舞伎の世界ではお正月にあたるんだそうです
新年にあたる11月に大スターが集結するってのが顔見世の由来らしい
ホント今月は菊五郎、三津五郎、仁左衛門、団十郎、富十郎、雀右衛門、芝翫、段四郎などなどのお名前がつらつらと~
で「伽羅先代萩」ですが、なかなか面白い
仙台伊達藩のお家騒動をもとに書かれたお芝居です
なんと言っても幼い役どころの鶴千代と千松(二人とも5歳ぐらい?)
鶴千代は伊達藩の幼い跡継ぎ
千松はこれまた幼いお毒見役&遊び相手
鶴千代の乳母である政岡(菊五郎)は千松の実母でもあるのです。
政岡は鶴千代が命を狙われないよう、つきっきりで守り
千松には鶴千代をお守りするように躾けています
3人のやり取りが微笑ましくて面白い
菊五郎の愛情こもった演技にひかれる

しかし千松は鶴千代に献上されたお菓子のお毒見をして苦しむ
その千松は八汐(なんと仁左衛門が女方)に小刀でなぶり殺しにされてしまう
この八汐役の仁左様は今回ホントに畜生女でしたよ
しかし実母である政岡が顔色1つ変えず対処したことから悪臣達の連判状を手にいれることが出来て事件解決につながる
この実子を失った悲しみを押し殺した演技も見ものでした

また、亡霊のように出てくる悪党・執権仁木弾正(団十郎)が凄みを見せてましたね~セリフなしなのに存在感がスゴイ!

もうベテラン役者さん達の演技に感動した舞台でした
「源太・願人坊主」の三津五郎さんの踊りもスンバらしい
ふんどしに透け透けの羽織姿じゃ、忘年会の2次会でしょう(笑)
それを一流の舞踊家がやると・・・カッポレが芸術に~

キモノ日記@歌舞伎座

2006年11月23日 21:37

キモノ日記

本日のキモノ****どうやら午後から雨らしい・・・しかしキモノで決行!

キモノ:絣柄のウール(単)
    和裁を始めてまもない頃に縫ったキモノ
    ウールのキモノって汚しても手入れがラクだし、軽いので好き
    歌舞伎座にはどうかな?なんて思ったけれど3階席だから大目にみてね
羽織 :もみじ柄の金紗地だから、羽織ってるとまるで軽いカーデガンみたい
    これも今月中にきておきたい柄
    アリーナ骨董市の「のんきやさん」で1000-
    裄直しをして、ようやく着れます
    乳(羽織紐の位置)を5センチ下げたい
帯  :これもアリーナ骨董市で1000-で買った半幅帯
    からし色って合わせやすい
   

結局、雨は降らなかったけれど寒かった~
この上に軽い道中着かショールがあれば良かったな

この日の東京は曇り、最高気温13,4℃~最低温度10,3℃

月光荘

2006年11月22日 11:31

月光荘

月光荘にはじめて足を運んだのは・・・そう高校生のころ
美術部のお友達と行きました
間口は1間、奥行きも1間あるかないかぐらいの小さなお店
銀座のビルにはさまれて、見失いそうでした
お店には月光荘オリジナルの画材がびっしり積んであり
お客さん1人がやっと立てるスペースしかなかったような・・・
そんなお店の奥で月光壮名物おじいさんが店番してました
お髭をたっぷりたくわえた、まるでサンタクロースのようなおじいさんでしたね~
おじいさんは「このイーゼルがいいんだよ」と組み立てて見せてくれました
キャンバスをおく所に台が付いていて絵の具箱が置ける設計
お友達と2人して「え~凄い!便利、欲しい!」などと叫ぶ
しかしお値段が高校生には高すぎた
「いつか、欲しいよね~」とお友達との帰途の会話

あれから○○年・・・・
ついせんだって、ふと「あの月光荘は?」と思いつき行ってみました


お店は移転されて新橋よりの花椿通りにありました
まわりは高級ナイトクラブが軒を連ねてるビルの奥にヒッソリと・・(相変わらず見失う)
ステンドグラスのはまったドアーをあけると、ああ懐かしい匂いが・・・
クロッキー帳

昔買ったクロッキー帖も昔と同じ
よけいな包装なしってのも昔と同じですね
ワタシはコレに雑誌の切り抜きなどを貼ってます
お値段もお安いしね
このクロッキー帳を小脇にかかえてると、なんだか高校生にもどったような~懐かしい気分におちいりました(汗)
「昔に来店されたお客様が、また最近来店されて懐かしいといって下さるんですよ。」と店番の女の子が言ってました
なんだかまた絵筆をとりたくなってきました

コルソ骨董市

2006年11月16日 21:31

コルソ

コルソ骨董市に和裁友達のTさんと行ってきました(明日まで)
画像は次回のチラシ(次回は来年4/5・6)

戦利品はそのうちボチボチとUP予定

Tさんは最近オウチ・キモノ実行派
毎日着てると洋服のほうが戸惑うようになってきたとか(スゴイね~)
キモノのほうが腰にもラクでイイと言ってました(ワタシも腰痛持ち)

以下ランチ中の会話

Tさん「病院かよいもキモノで行くのよ~」
ワタシ「え~、病院も~すごいね。でも聴診器あてる時はどうしてるの~」(妙な想像・笑)
Tさん「病院へ行くときは2部式キモノに半幅帯で出かけるのよ。
    で、待合で帯はとっておくの。
    キモノの下には長襦袢着ないでTシャツとかハイネックセーターを着てる。
    先生が聴診するときは2部式の上衣の前をはだけるだけで、あとは洋服の時と同じでしょ」
ワタシ「確かに!」
Tさん「2部式の上衣には紐をつけておけば、帯なしでもみっともなく無いし・・・、
    下は巻きスカートみたいだしね。
    それと、衿に半衿を縫いつけておくといいよ」
ワタシ「ほほ~なるほどね~さすがだわ~」

いつかはキモノ生活しようと思いつつ、なかなか出来ないワタシ
2部式キモノも食わず嫌いでしたが、こんな時にこんな風に着るといいですね~
年齢とともに、病院かよいが多くなる今日この頃(汗)
毎日キモノ着てる人の言うことって、やはり違いますな~すごく参考になりました。
Tさん、ありがとう。ってコノblogのこと御存知ない(^^;

PHOTO IS・・・

2006年11月15日 07:02

キリンさん

樹木希林さんが出演してるフジカラーのCM、いいですね~
上手に歳を重ねてる感じがします
自分と家族のフォトライブラリーになっていて、若かりし頃のハチャメチャ振りも~(笑)
ワタシ好みの中庭のテーブルでアルバムを広げてる
「美しい人はより美しく~そうでない方もそれなりに~」のCMもおもしろいけど、今回のCMもいい!

古い着物なども着こなされていて大好きな役者さんです
大人なのにお茶目って、ワタシがイチバン見習いたいコト・・・
CMで着用されている茶とグリーンのワンピースもキモノをリメイクしたものだと思う
丸衿と胸ポケットが彼女の十八番(おはこ)
とっても似合って自然

バックにかかっている曲が、また懐かしい!
B・Jトーマスの「雨にぬれても」でした

アッコさん

2006年11月14日 07:02

アッコちゃん

♪丘を~越えてぇ~ゆ・こ・う・か♪
ワタシにとって矢野顕子さんといえばこの曲!
20ぐらいの時、ラジオで六文銭の小室等が「青森からものすごい女(子)がやってきた」といって流れてきたのが
「丘をこえてゆこう」だったのです

「ガ~ン、なんだこりゃ~」
いままで聞いたこともないような音色と歌声に打ちのめされました
完全ノックアウトになった私はすぐさまLP買いに走りました
そのLP、今は手元に無いんですが
たしか暴走族のようなツナギをきてギター持ってた・・・かな?

当時すでに子供がいたってゆうから、驚き倍増でしたよ

その後「春先小町」の大ヒットでメジャーデビューになりましたね~

画像のCDは珍しいキモノ姿ってことで
月末にはコンサートもあるし楽しみ
アッコさんのコンサートには初デビューなんです私

ピクルス

2006年11月13日 07:32

ピクルス

野菜が健康に一番いいのはわかってるけど・・・
なかなか野菜中心の食生活にするのは大変

新鮮な野菜は欲しいけれど毎日買い物に行くのもね~
大量買いした野菜は鮮度が落ちないうちになんとかしたいし・・・
そこでピクルスを作ってみました

ピクルスも色々な作り方があるようで
雑誌に載ってるピクルスの作り方は酢そのものに野菜をほうりこむだけ・・・
この方法は一見簡単だけど、スッパイスッパイ!
あまりのスッパさにむせてしまいました
家人にも不評

で、栗原はるみさんのレシピで作ってみることに

秋野菜(レンコン、カブ、カリフラワー、セロリー、しいたけ)
ピクルス液(酢、ワイン、砂糖、塩、ローリエ、粒胡椒)

秋野菜をピクルス液に漬けて待つこと一晩・・・
翌日、食べてみました~
栗原はるみさんレシピは大正解!
酸っぱさが丁度よいし、マイルドなお味
これなら酢の物苦手なワタシでもいけそうです

しかし、野菜の酵素は酢によって破壊されてないのか?
生の野菜を食べる本来の目的は酵素にあるんだけれど、大丈夫なのかな?

11月11日は何の日?

2006年11月11日 23:07

サポーター

浦和レッズ×横浜マリノス
サッカー あんまり興味ないんですが・・・チケット当たったので(汗)
ゲームよりサポーター達の熱き応援のほうに関心が~
すんごいんですね生でみると、TVで見るのとは迫力が違う
けっこう同年代らしきオバハンも赤いユニフォーム姿で応援してた

試合は1対0でレッズが勝ちました
ココ、埼玉スタジアムってものすごいヘンピな場所
最寄の浦和美園駅からも20分ぐらい歩かされた


チーズフェスタ

埼玉スタジアムから青山に出るのに1時間もかかる
さて11月11日はチーズの日
チーズフェスタ2006@青山スパイラル
今年は休日に重なったせいか人がイッパイ
4枚綴りのチーズ試食券をもらって300円でワインもらってウキウキ
クラッカーにスライスされたチーズがのり、今はやりのコンフィチュール(ジャム?)が添えられて美味しいそうな盛り付け
フランス、イタリア、スイスなどチーズはもちろんのことアメリカ産や韓国産のチーズもあり
今回はアメリカが大きくプロモーションされてたような
BSE問題も解消されてないし・・・大丈夫なのか?
チーズを食べワインも飲み、チーズの買い物もして大満足

本日のBGM

2006年11月09日 20:44

S&G

先月NHKで「拓郎&かぐや姫の嬬恋コンサート」やってましたね
御覧になられましたか?
観客はモロ団塊世代で40代後半~50代が中心 60代もチラホラ
感極まって泣いてるオジサン&オバサンたちが~(気持ちわかるよ)

アリス さだまさし イルカ 揚水 武田鉄也 泉谷しげる(笑)チューリップ
懐かしいと言えば懐かしいけど・・・ワタシ引いてます(汗)

当時の私はフォークソングにまったく関心ゼロ
もっぱら洋楽サウンドにはまってました

ビートルズ ストーンズ S&G カーペンターズ キャロル・キングなどなどに夢中・・・
LPを買うためにアルバイトしてたようなもんですね
あのころLP持って歩くのが若者のステイタス???だったのよ(爆)
和製ポップスでも矢野アッコちゃんと山下達郎さんは最高(笑)

↑のCDはS&G(サイモンとガーファンクル)
この2人のその後って・・・・とくにガーファンクルはどうしちゃったんだろうね
「コンドルは飛んでいく」
「AMERICA」
「THE BOXER」
う~ん懐かしい、はたして涙でるのか(汗)

一口サイズ

2006年11月08日 08:23

一口最中


鈴懸 鈴乃最中

一口大の最中です
鈴の形がかわいい!

ず~っと以前に雑誌でみたけれど、どこで買えるのか知らなかった
たまたま新宿の伊勢丹によったら、あるじゃないですか!

この最中が納まってる箱がお洒落!
ちゃんと蓋がついた籠なんですよ(画像の後)
この籠、お弁当箱にOKだよね
ちょっと針道具を入れておくのにもいいな
乙女心をつかんでますな~
もちろん最中も美味しい(粒餡)
お抹茶が飲みたくなりました~

図書館通い

2006年11月07日 07:55

仕立て方・頼み方


着物の仕立て方・頼み方

副題にあるとおり一衣舎の木村幸男さんは和裁師としてカリスマ的存在
以前、新井薬師骨董市でお見かけしたことがあります
探究心旺盛で、古着物の店主と布のことで会話をしておられました

この本も着物の悩みを仕立ての段階から解消しようと、
あらゆる試みをされていて「なるほど!」と思わずにはいられない
例えば、裄が長いのに痩せている方はどうしても後幅が広くなる時の解決策とか、はだけない男物襦袢の仕立て方とか、羽織の前端が反り返らない方法とか・・・
今までだれも書かなかった和裁の疑問を集約してくれたような本だと思う
やはり買っておこうかな

完歩?

2006年11月05日 21:36

20061106215252.jpg

東松山スリーディーマーチ・ウォーキング大会
ホントは3日間歩きます
距離も10、20、30、50キロコースあり選択制
3日間毎日10キロ歩くのもいいし
1日目10キロ、2日目20キロ、3日目30キロでも可能
自分のレベルにあったコースを選べますよ

そう私は3日目の日の20キロのみの参加
ココ最近3日間出場していると疲れちゃって・・・休み明けの仕事に影響が出るので控えてます。
といっても普段は毎日ウォーキングしてないので1日だけでも疲れた~

3日間50キロコース参加の人は超人ですよ~
まるで競歩のように歩ってるのか走ってるのか分からないぐらい早い!
遅く出発している私たちをアッとゆうまに追い越していく(たぶん朝6時ごろ出発)
年齢も60ぐらいの方もいてビックリです

画像のオレンジ帽子がワタシ・・・もう疲れてタラタラ歩いておりまする~

キモノ日記@日比谷公園ワイン祭り

2006年11月03日 23:20




ひさびさキモノです~
やっぱりキモノ着るとパワーがでますわ
今日は日比谷公園噴水前の山梨新酒祭りに行ってきた
500円払ってグラスを受け取ると
ワインの試飲ができます~
赤あり白ありロゼありグビグビ(笑)
あちこちのワインを飲んで飲んで~酔っ払いました
キモノ×アルコール=最高!(爆)

本日のキモノ

キモノ:お抹茶色 単の紬(北浦和HOPで3500-)
帯  :柿色の半幅帯(骨董市で500-)
羽織 :前回に同じ(鴻巣のリサイクル屋さんで500-)

キモノの世界では袷の季節なんですが・・・私の体内温度では単でも暑かった(日中)

衣装・小道具で見る歌舞伎展

2006年11月03日 23:10

歌舞伎展

ちょ?さんから頂いていたチケットで行ってきました
2年前にも銀座三越で歌舞伎衣装展を見て
「歌舞伎に衣装ってすごい!」と思ったので今回も楽しみでした

衣装・小道具で見る歌舞伎衣装展@日本橋三越

髪結新三とゆう芝居で鰹をさばくシーンがあるんですが
最初は確かに大きな鰹と出刃包丁
頭が切り落とされ2枚にさばかれ赤い内臓が飛び出してくるんですが、座席からそれをみていると「いったいどうなっているの」と不思議でした
今回その小道具をみて「そっか~こうなってるのね」と思いましたね。

また圧巻だったのが6世菊五郎が着た松王丸の衣装!
地の布が見えないぐらいにびっしりと刺繍が施されている羽織とキモノ
その緻密な気の遠くなるような刺繍にビックリ
衣装係さんたちの汗と涙の結晶と言える衣装の数々に感嘆しました

最近作られた衣装の数々はほとんどが肩接ぎ、割り袖になっていましたね~
昔の衣装の小さい事・・・
最近の役者さん達も大きいですから、これもやむえない時代ですね。

そのほかにも車引きの梅・松・桜の3兄弟の大太刀(すごく長いのよ~)
人が乗る籠
舞台によく登場する馬(中に人が2人はいる)
引き抜きの衣装(糸を引き抜くことで衣装替わりする)
などなど、和裁をする上でも興味深い展示が沢山ありました~

チョコ好き

2006年11月03日 23:05

チョレートカフェ

前々から行ってみたかったチョレートカフェ
ミントグリーンにブラウンの配色がなんとも言えずGOOD
銀座のはずれの休日のオフィイス街にもかかわらず行列ができてました
お店のユニホームもブラウンのエプロンにミントのシャツだったかな

注文したのはチョレートカフェにコルネ
コルネって昔からパン屋さんに行くとありましたね
渦巻き状に焼いたパンのなかにチョコクリームが詰め込んであるパン
クリームは6種類のフレッシュチョコクリームからチョイスできます
選んだのはモカビター
飲み物も食べ物もチョコづくしでしたが
甘味もくどくなくペロリでした~
チョコ好きな私、また足を運びそう

11月

2006年11月01日 08:30

11月は遊ぶわ~(笑)
10月は」納期約束あるお仕事があり、出かける事も無く友人とあってお喋りする事もなく過ごしていたので、ただ今ちょっと欲求不満気味
11月は出かけますよ~

11/3・4・・・・・日比谷公園噴水前ワイン祭り(Yさんと) 
11/3・4・・・・・着物日和(誘われてるけど、気が進まない・汗)
11/3・4・5・・・松山東スリーディーマーチ・ウオーキング大会 (相方と)
11/10・11・・・チーズフェスタ(Sさんと)
11/16・17・・・ コルソ骨董市(Tさんと)
11/25・・・・・・矢野顕子コンサート(なるさんと)
11/28・29・・・さいたま新都心アリーナ骨董市
この他にも
江戸東京博物館のボストン美術館展「江戸の誘惑」12/10まで
新橋演舞場の「花形歌舞伎」昼の部・夜の部
歌舞伎座の吉例顔見世代歌舞伎 昼の部・夜の部

フフフ全部は無理かな~(笑)
3・4・5日は3つもイベント重なってるから、どう調整して出かけるか~が問題です。

歌舞伎関係はチケット取れてないので幕見席かも~
どっちかといえば花形歌舞伎のほうが面白そうに感じる

お暇な方はご一緒してくださると嬉しい(忙しいかな~)
メール下され
いえ、一人でも行きますんでご心配なく(爆)


最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。