スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そんなお年頃

2006年12月26日 17:30

突然ですがワタシにも介護の話が・・・そんな年頃になったのか~
それも義理兄弟・・・・まだ50代なのに脳梗塞で左半身不随
親の介護の話なら聞いたことあるけれど義理兄妹の面倒も見なくてはならないの?
ちょっと酷ですよ

最近、結婚しない方が増えてるけれど
それはそれでけっこうだと思う

でも、くれぐれも兄弟にお金や介護の面で心配をかけないようにして欲しい
公的保険・年金はもちろんだけど、私的保険・年金にも入ってそなえていて欲しい
当座の入院代やら、もろもろの事考えてちゃんと貯金もしておいて欲しい
独りだからこそ、ちゃんとしてほしい
たとえ家庭を持って子供がいたって同じことだと思う
このご時勢、子供におんぶ抱っこではいけない
blog年齢は30才台が多そうだからね、一言だけ言わせて~

血を分けた兄弟なら、どんな奴だって面倒みましょう
しかし義理の兄弟って・・・・
ワタシって冷たいのか~

独りなら一人なりの努力をしてきた人は別だと思う
やはりイロイロしてくださった兄弟姉妹には恩返ししなくちゃと思う

もし、やっかいになりそうなら(そうでない方も)若いうちから兄弟姉妹&嫁にさりげなく贈り物をしてあげて下さい
贈り物といっても今なら美味しい鍋セットやら、あたたかい手袋とかね
そして甥っ子姪っ子にはお年玉、進学祝い、成人祝い、就職祝いを忘れずに~
結婚してないし子供もいないんだから払い損なんて言わずに
しないと後がこわいよ~(笑)
若い時にはだれにも迷惑かけてない自由だとおっしゃるでしょう
でも豪語できるのは若いうちだけなんよ
迷惑かけないのは基本だけど、兄弟姉妹や嫁さんにもっと気をつかいましょう

この日記も義理兄弟介護日記&キモノ日記にならない事を祈る

なんだか気が重いですが年末は義理兄のところへ行ってきます(遠距離)
義理兄は現在リハビリ訓練センターに入所中
長年の不摂生が祟ったのだろう
先祖代々の実家は荒れ果てて可愛そう
兄が不在中に大掃除ツアー決行!
4泊3日の強行軍(高速バス2泊実家2泊、3日間の大掃除)

皆様よいお年をお迎え下さいませ
スポンサーサイト

2006X’mas

2006年12月25日 21:22

銀座ミキモト

ステラタウン


駅前ツリー


恵比寿イルミネーション


芝公園ツリー メリークリスマス!
 なんてUP遅れ気味でしたね
 今年はアッチコッチでX’masイルミネーションが楽しめました
 ジブンチのクリスマスの飾りは忙しくてナシでしたが
 お外でこんなに楽しめました
 
ご近所でもお庭にX’masイルミネーションをご披露されてるお宅が増えてきました
夜の犬のお散歩タイムに楽しませていただきました
ありがとう!
来年も、もっともっとスゴイのをよろしく(汗)


 

キモノ日記@お呼ばれ

2006年12月17日 23:43

お呼ばれフルコース ちょっとお呼ばれに~
 フルコースなんて何年振りかな

 たまにこんな日があると嬉しい
 人生の贈り物?だと思い
 ありがたくいただく

で、やっぱりキモノで出かける
キモノ日記1 キモノ:去年ある方から頂いた反物で作りました 
     なんと下さったご本人もいらっしゃるってことでこのキモノに決定
     お見せしたら喜んでもらえました
     「嫁入りに母がもたせてくれた反物なの」との事
     半世紀組のワタシが着ていいのか?!
     地がグレイッシュな紫なのでなんとかセーフかも


こうゆう小さい飛び柄は柄合わせで苦労する
以外と遠めで見ると目立つので
ああでもない、こうでもないと悩みました

キモノ日記2帯:染めの袋帯→
  更紗柄が気に入って買ったけれど袋帯なんでなかなか出番無し
  二重太鼓なんで朝から悪戦苦闘しました(汗)
  前帯に柄を出そうとするとお太鼓に柄がでず
  お太鼓に柄を出そうとすると前帯の柄はずれるし、手が無くなる
  結局、お太鼓に柄が少ししか出てない状態で出かける(汗)
  しかし「あら!素敵な帯」なんて誉めてていただいて
  案外わからないもんなのかも(爆)
  いやいや見る人がみるとバレバレかもね
  もう昔の帯ってなんでこんなに???なものが多いか
  お太鼓の柄と前帯の柄が近づき過ぎているのも???
  でもキモノチャリティーバザーで安かったんでした

小物:半衿はベージュ地に源氏香
   帯揚げは自分で染めたもの
   帯締めは昔なつかしい丸ぐけのもの(ワタシはけっこう好き)

のべ日数

2006年12月16日 15:59

X’mas

お約束の御仕立物が出来上がりました(画像なし)
は~やっと安堵~
この1週間は掃除&かたづけが出来なくて、家の中が馬屋状態
馬屋(まや)とは読んで字のごとく馬の家
東北のほうでは荒れ果てている事を指すみたい
よく相方に「なんだコノ部屋は~馬屋だな」と・・・
今の時代、馬屋のほうが綺麗かと(汗)

和裁師さんは1日で袷のキモノが縫えるといいますが
ワタシはどう頑張っても最低5日はかかってしまう
朝9時ごろから始めて夜11時まで机に向かうとしても

1日目・・・地直し 柄あわせ 裁ち 
2日目・・・袖のヘラ付けと縫い 寝押し
3日目・・・表身頃と裏身頃のヘラ付けと縫い 裾あわせ 
4日目・・・中とじ 前端縫い 八つ身縫い 袖付け
5日目・・・衿付け その他まとめ 寝押し

1日目の柄あわせは1日かかることもある
また予想もしないアクシデントがおこれば、やり直しなども~
掃除 洗濯 炊事 買い物 犬の散歩 ゴミだしなどの家事やら雑事がなければもっと早くできるかも
昨日は相方は忘年会、子供等も外泊(ラッキー)
犬の散歩とゴミ出し以外は1歩も外出でせず、せっせと縫い物に集中
夕飯も みそ煮込みうどん に深谷葱、焼餅、ホウレン草、卵を落として簡単に(うみゃあ~!お勧め)
食後もひたすら針を進める
おかげさまで出来上がりました~って、やっぱり5日かかる
毎日3食上げ膳据え膳だったら~なんてね

さってと、掃除を始めようかな~
画像は銀座通りのペナント

ちょ?さんの上京・その3

2006年12月09日 23:07

頂き物&お買い物UP
  
頂き物 ちょ?さんからの頂きもの(^^)
 古い大島の布(好みの布です~)
 ウィルター刺繍半衿(ちょ?さん作)
 ウィルター根付け(北海道限定販売)
 
 
他にもイロイロいただいちゃって~ココに乗せきれません(汗)
ありがとう~
大島の反物は洗い張り済みなので羽織にしてみようかな~

頂き物 sakaeさんからの頂き物(^^)
 鳥がワンポイントのタビックス
 龍柄のタスキ
 みそ煮込みうどん(これ旨いんですよ~)
 みすや針の待ち針(京都土産ですね)
 富有柿(大きな柿でビックリ)
 
どれもこれもsakaeさんらしいセレクト
柿は食べちゃったので画像無し
とても美味しかった
可愛いラッピングがsakaeさんらしくて思わず微笑みましたよ~

get品下駄自分のお買い物(^^)
 半衿2枚(池袋の古着日本市で)
 福助の色足袋(この色が欲しかった)
 ぽち袋(姪っ子甥っ子のお年玉用)
 池波正太郎の手ぬぐい
 
 そして長谷川商店で下駄を新調→

[ちょ?さんの上京・その3]の続きを読む

ちょ?さんの上京・その2

2006年12月08日 23:43

↓ちょっとピンボケ~なんと3人とも色足袋でした
足元

本日のコースは浅草→池波正太郎文庫記念館→江戸東京博物館→池袋サンシャイン「古着市」→飲み(再び・笑)
本日のメンバーはちょ?さん・sakaeさん・ワタシ(blog仲間)

3人娘
左:ちょ?さん
  グリーンのお召しの着物に薄茶地に丸紋の羽織
  ワタシが作った羽織コードしていただいてます~サンキュー
  ちょ?さん自身が刺されたウィルター刺繍のショールもいいですね。
  このコーデもそっくりそのまま頂きたい(汗)
右:sakaeさん
  くすんだ赤のウールの着物に結城の椿の帯
  赤の色がとっても素敵でしたね~
  変わり羽織も写真で見るよりも実物を見たほうがずっと素敵
  同じくワタシ作の羽織コードをして頂いて~ありがとう
中央:ワタシ
  昔々の大島を解いて、柄違いの布を接いで作った道中着です
  寒くてこの中にウールのキモノと絞り羽織を着てました~

池波正太郎文庫 浅草駅から遠いので犬猿してた池波正太郎文庫にやっと行ってきました
 ちょ?さん sakaeさんのお二人とも正太郎熱烈ファン
 ワタシは読んだことないけれどファン(TVで見てます・汗)
 正太郎さんも普段は着物で過ごされることが多かったと聞いて、
 キモノの展示もあるかと思いましたが・・・
 残念ながらありませんでした
 正太郎さんならではのキモノの「こだわり」が知りたかったな~

江戸の誘惑 お次は江戸東京博物館で行われていた「江戸の誘惑」
 肉筆浮世絵80点は圧巻でした~
 しかし人が多いこと・・・
 溜息がでるほどの江戸の世界
 1度タイムマシーンに乗って江戸の世界をみてみたいものです



そして池袋サンシャイン「古着市」へ~
「ワタシ絶対買わない」
「ワタシも~」
フフフ、ワタシは確かにお二人が言ってるのを聞きましたとも!ハイ
しかし!行ったからには手ぶらで帰るわけないんですよね~
3人ともしっかり買いましたよ
夕方近い時間だったので、良いものはなかったけれど良いお買い物ができました

そしてお好み焼き屋で夕飯&飲み
熱く熱した鉄板を前に熱く語りあいました
やはりキモノ・和裁・歌舞伎にと共通の話題があるので話がつきませんでしたね~
今日は1番ハードな1日だったけど1番充実してたかな

「ちょ?さんの上京・その3」に続く

ちょ?さんの上京・その1

2006年12月07日 23:47

ちょ?さんが2年ぶりに上京されました~
足元

本日のメンバーは和裁教室の仲良し、ちょ?さん・Tさん・ワタシ
本日のコースは国立劇場(12時から元禄忠臣蔵)→東京タワー→飲み(笑)

元禄忠臣蔵陣太鼓 今月の国立劇場は幸四郎さんの内蔵助です
 「吉良亭討ち入り」の場は無くちょっとガッカリ
 ちょ?さんは涙ぐんでいましたっけ・・・
 ワタシは寝てばかり、昨晩の夜更かしのせい
 こんないい舞台なのにもったいなかったな~
 →は陣太鼓の根付(国立劇場の土産屋)
 こうして再び3人で歌舞伎鑑賞できるなんて、とっても嬉しい

イルミネーションサンタ お次は東京タワーへ
 芝公演X’masイルミネーションも素敵
 タワーもニューリアルしてキレイ
 ココ来るの40年振りかな?
 展望台にあがって、東京のネオンを堪能
 「すごい!きれい!」
 しばしの現実逃避・夢ごごちタイム
 「ああ!お腹すいちゃったね」(笑)
              「うんうん飲みに行こ行こ」

そして、ひさびさ3人で飲むは喋るはで東京の夜はふけて行くのでありました

「ちょ?さん上京・その2」へ続く
[ちょ?さんの上京・その1]の続きを読む

図書館通い

2006年12月06日 05:03

本

着物でお出かけ十二ヶ月 平野恵理子著 情報評論社 
ちょ?さんが紹介していた本を借りてきました
写真は一切無く平野さんのイラスト&文章で構成
子供の頃によく遊んだ「着せ替え人形」のようなイラストがいいですね
着物も平野さんならではのセレクトで、色合いが落ち着いてて地味目
帯や小物との組み合わせも、イラストなのに不思議と伝わってくる
「そうそう、こんな組み合わせがいいのよね~」と本を見ながらうなずく事しきり

とうとう12月
相変わらず、やらなければならない家事&仕事が満載!!!(遊びも・笑)
頼まれ物の着物1枚、姪っ子(19歳)のアンサンブル&長襦袢、娘の長襦袢
今月中に縫い上げたいけど・・・・できるのか(汗)


マーガレット・ハウエルさん

2006年12月02日 08:00

マーガレット・ハウエルの「家」出版記念展が吉祥寺のほうであったみたい
吉祥寺・・・遠いですね~行きたいけどパスだわ

マーガレット・ハウエルの家
マーガレット・ハウエルの「家」 マーガレット・ハウエルの「家」
マーガレット ハウエル (2006/10/26)
集英社

この商品の詳細を見る

本屋さんでも見つけました~って立ち読み(汗)

マーガレットさんの服も好き・・・でも1枚も持ってない
服もいいけど、マーガレットさんの気取り無さが好き
なんだかさ、有名デザイナーさんってバッチリ決めすぎでヘアーメイクも今時風で~なんだかなー
マーガレットさんって全然化粧っ気ない素顔に自然なヘアースタイル
服も年齢制限無しだし、彼女自身の服の着こなしに気構え無しだから好感持てます(英国のおばさんって感じ)
年齢もワタシよりも一回り上だわ~ビックリ

昔の切り抜きUP(いったい何年前もものか?わかる?いや○○年前のもある?!笑)

マーガレットさん3マーガレットさん1
マーガレットさん2

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。