スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きもの市フリマ編・終わりました

2012年03月21日 07:30

きもの市フリマ編、おわりました

天候不良にもかかわらず、たくさんの方のご来店

ほんとうにありがとうございました

次回は5月末らしいです



ワタシもあまりのお安さに、ついつい財布の紐がゆるみました(汗)

  get1
  つづれの帯!がなんと500円!!!
  こうしたベージュ系の帯はコーデしやすくて○

  get2
  3つ紋の羽織 漆っぽい感じの布です
  3つ紋ってゆうと格が高くて着ていく場所が無い?
  いえいえ、そんなの気にせずジャケット感覚で着ちゃいましょう!
  お値段が300円!!
  おまけに裄や丈がピッタリ嬉しい買い物


こうして、要らない人から必要な人へと回っていけば着物も幸せですね。

次回をお楽しみに

詳しい開催日などは直やさんのBLOGでチェックしてくださいね

   直やさんのBLOG→htty://naoyatic.exblog.jp/(yをpになおしてね)










スポンサーサイト

きもの市フリマ編・1日目

2012年03月17日 22:11

きょうは きもの市フリマの1日目
あいにくの雨でしたが、たくさんの方々に来ていただき盛況でした
ありがとうございました
フリマは明日もしますので、よろしければ足を運んでいただけたらと思います
 

 フリマ1
 MEN,Sの浴衣反物 これでワンピースなどを作ったらカッコいい!¥2000より
 もちろん浴衣もOK

        フリマ2
        女物の浴衣反物も各種格安です ¥2000より

 フリマ3
 絽の帯
 萩、ススキ、桔梗など秋の草などが刺繍されてます

 フリマ4
 帯

 フリマ5
 帯

 フリマ6
 帯

 フリマ7
 インデアン柄のような帯

        フリマ8

        フリマ9

        フリマ10

        フリマ11
        羽織コード 帯留めもありますよ

        フリマ12
        若草色チェックの紬 SOLDOUT












きもの市フリマ編 画像追記あります

2012年03月10日 12:28

来週の週末に直やさんのギャラリーで「きもの市フリマ編」2回目が開催されます

またまたアンティークありリサイクルあり

お値段格安のキモノがご用意されているようですよ

みなさん、ぜひ見にきてください

1回目の様子→ (クイック)


               きもの市フリマ編2

               きもの市フリマ編2



日時 3月17日(土)18日(日) 12:00〜19:00
場所 仕立 直や
墨田区東向島2-45-11
TEL03-3610-6061
htty://naoyatic.exblog.jp/(yをpに)



きもの市フリマ1
きもの市フリマ2
SOLDOUT

きもの市フリマ3
↑左と中央の帯SOLDOUT

きもの市フリマ4
SOLDOUT

きもの市フリマ5
きもの市フリマ6





今回、着物、帯、小物、反物に加え、
お細工モノに ぐーな端裂も放出致します♪

1日もの作り教室同時開催します → 足袋作り教室(17日)
                  香袋作り教室(18日)

    (1日教室ご希望の方は直やさんに連絡してください)



ベースカフェ

2012年03月09日 22:23

               ベースカフェ1

ベースカフェでお昼を食べる

ここの玄米定食はおいしい!

おかずも作り置きでなく朝から作ってる味

器やマットやら、その様子が素朴でいい

吉祥寺にくると必ずここへ来てしまう

               ベースカフェ2

カボチャと焼き豆腐とシメジのカレー

市販のカレールーではない、自然なおいしさ・・・

ここで御飯をたべると、食後はお腹がもたれません



先週も用事でココに来たときに、偶然同席した方とお話しました

若い彼女は長崎のティラピスの先生で、ここの評判を聞いて来たそうな

人見知りのワタシ

自分から知らない人に話しかける事は苦手

彼女の素直な話振りにひかれて楽しい時間を過ごさせていただきました

ありがとう

メールしますね


図録が来た!

2012年03月09日 22:02

                図録1

インターネットで国芳展の図録を注文

なんせ3センチも厚さがあって重いこと!

展に行ったとき持ち帰れなかったのだ

国芳の絵がこんなにまとまって編集されてる本ってほかに無い(春画なし)

有名な絵から見たこと無かったものまで・・・楽しい!

                図録2

国芳の絵で好きな絵がコレ

「飛騨匠柱立之図」

国芳って風景より人物!しかも男を描く力が天下一品だと思う

武者絵も多いが、

力強い絵の線から飛び出てきそうなのだ

着てる着物の描き方も、なんともいい感じ


ここのところ毎晩見入っております(笑)







2012年03月09日 13:01

   麻袋

いつもいつも「この布は柿渋染めにいいかな?」と布を探してる



布の厚さ・・重さ・・感触・・織りの密度・・手織り風の自然布に近い感じか?

すべてパーフェクトな布にはなかなか出会えない

雑貨屋さんで見つけた、このズタ袋

なんかいい感じ

帆布のようにシッカリしてて一重のbagに向いてる(裏無し)

麻なので、そんなに重くなく

感触はゴワゴワしてるが好きな感じが出せそう

織りの密度も小さく

手織りっぽく糸の節々感がある

希望が85%ほどクリア!

こんな布に出会えて嬉しい

聞けば1950年代イタリア軍の靴入れだったそうな(ビィンテージもの)

このズタ袋、高さが1メートル

いったい何足いれたんだか?

だから丈夫なんだ~

残り2枚、買占めました(汗)

さっそく精錬して柿渋染めしたいけど・・・この不天候ったら何なの?


2月に見たもの

2012年03月02日 22:26

                    全日根


ブラットベリーさんで全日根さん(陶芸家)の作品を見た

在日2世の韓国の陶芸家

なんとも素朴な作風に引かれました

以前、雑誌「銀河」でも紹介されたそうです

独学で陶芸を勉強されたそうです

この帽子をかぶって、馬にまたがった作品を見てると心が落ち着く









最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。