FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月に見たもの

2012年02月04日 18:09

寒いですね~
寒中お見舞い申し上げます

さて1月に見たもの2つ


                       サラの鍵

映画「サラの鍵」
フランスのホロコーストものです
「ナイトポーター」「戦場のピアニスト」「題名忘れたけどフィリップ・ノワレが一人でドイツ軍をやっつける映画」「題名忘れたけどアランドロンが出た映画」「題名忘れたけど、ユダヤ人の父子が出た映画」「シンドラーのリスト」「ジュリア」まだまだあるけど・・・題名が出てこない
自分の前世がナチスだったのかユダヤ人だったのか?わかりませんが・・・・
この手の映画があると見ずにはいられない
戦争が終わっても辛い体験が消えるわけじゃなく・・・
単なる歴史の1ページでは終わらない・・・
ひとりひとりの人生をメチャメチャにしてしまう戦争
忘れちゃいけないし、もうしてほしくない
今も世界のどこかで泣いてる人達がいることを考えると辛い



                       歌川国芳展

東京に雪が積もった日に行ってきた
けど、人はけっこういましたね
彼の洒落っ気ある絵にますます魅せられる
本じゃなくて本物を見る幸せを感じる
それにしても数の多いことといったら・・・
カタログも厚さが3センチもあって・・・持ち帰るのが苦痛で断念しました(汗)




スポンサーサイト

コメント

  1. 悶々 | URL | iR9rpbcY

    活動してますねー!
    最近映画はほとんど見なくなり、悲しい限りです。ホロコーストというと何千もの靴が積み上がった1枚の写真を思い出しましたが、どこで見たか定かじゃない。
    先月のはじめ竹橋へぬぐ絵画を見に行き、その後3週間酷い風邪で参りました。
    CORO助さんも気をつけてね!

  2. CORO助 | URL | Ww8b7p.I

    ♪悶々さんへ
    もっと出かけたい!けど、時間が限られてるので好み優先です(汗)
    ワタシも靴やメガネの山の写真を見たことあります。
    衝撃を受けてしまいました。

    インフルエンザ、社内でもはやってきてます(怖)
    気をつけます。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iroriniatarou2006.blog55.fc2.com/tb.php/691-91fb0244
この記事へのトラックバック

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。